ビジネスローンの中には最短即日融資を可能にしているビジネスローンがいくつかあります。しかし、あくまでも「最短」であって、絶対に即日融資をしてくれるというわけではありません。今回は即日融資を確実にするための注意点について解説します。

ビジネスローン即日融資実行の流れ

まずは最短即日融資が可能なビジネスローンの即日融資までの流れを確認します。

オリックスVIPローンカード BUSINESSの場合の即日融資までの流れ(一例)

  1. 午前中:【利用者】WEBでお申込み
  2. 午前中:【利用者】WEBで必要書類のご提出
  3. 最短60分:【オリックス・クレジット】審査
  4. お昼過ぎ:【オリックス・クレジット】Eメールまたはお電話で審査結果とお申込内容のご連絡
  5. お昼過ぎ:【利用者】WEBでご契約内容の確認と同意
  6. 14時頃:【オリックス・クレジット】銀行振込(後日ローンカード郵送)

注意しなければならないのは

  • 平日14:30までにご契約内容の同意手続をしていただいた場合、当日のお振込みによるご融資が可能
  • 審査結果のご連絡は平日9時~19時まで
  • お申込みの受付時間、審査状況によっては、審査結果の回答が翌営業日以降になる場合がある

という点です。

銀行が営業しているのが15時までですから、30分前の「平日14:30」までに契約が完了していないと、振込依頼などの時間も含めて、タイムオーバーになり、即日融資ができなくなってしまうのです。

ビジネスローン即日融資を確実にするための注意点

その1.午前中に申込む。できれば9時~10時頃がベスト!

即日融資を確実にするためには

平日14:30までにご契約内容の同意手続き完了

という期限から逆算しなければなりません。

  • 審査が最短60分となっていますが、余裕を見て2時間
  • WEBでご契約内容の確認と同意が30分
  • WEBで必要書類の・お申込みご提出が30分

と考えれば、3時間前の11時30分には申し込みをしなければならないのです。

これは早ければ早いほど、時間的な期限までの余裕が出てきます。

理想は審査結果のご連絡が可能な平日9時の1時間前、8時には申込むということです。

最悪でも、11時30分までに申し込めば即日融資の可能性があると考えられます。

その2.必要書類を事前に準備しておく

ビジネスローンの必要書類は

個人事業主

  • 本人確認書類
  • 確定申告書2年分

法人経営者

  • 本人確認書類
  • 登記事項証明書
  • 決算書2期分

です。

本人確認書類は手元にあるケースが多いと思いますが

  • 登記事項証明書
  • 確定申告書
  • 決算書

などは用意しておかなければ、手元にないこともあります。

必要書類が不足していたら申込み自体ができないケースもあります。

必要書類に不備があればビジネスローン会社から指摘があり、再度用意して提出し、そこから審査がスタートするので大きな時間のロスが発生し、即日融資リミットに間に合わない可能性があるのです。

その3.申込フォームは正確に入力する

ビジネスローンの申込では、WEBの申込みフォームへ必要事項を入力することになります。

項目も多く

  • 契約者本人に関する情報
  • 経営会社に関する情報
  • ローン申込に関する情報

など、多くの必要事項を入力しなければなりません。

必要事項に入力ミスがあると、ビジネスローン会社から指摘があり、再度用意して提出し、そこから審査がスタートするので大きな時間のロスが発生し、即日融資リミットに間に合わない可能性があるのです。

申込フォーム例

1.お申込ご本人について

お名前フリガナ
お名前漢字
生年月日
性別
ご自宅郵便番号
ご自宅住所
ご自宅電話番号
携帯電話番号
居住年数
ご家族構成
子供人数
前年度の個人所得

2.ご経営会社について

会社名(屋号)
会社名(屋号)漢字
郵便番号
住所漢字
電話番号
業種
従業員数
資本金
創業年月
勤続年数
売上:前年度 ・前々年度

3.お申込み内容について

ご希望のご契約枠(コース)
ご返済方法
資金使途
ご利用中のローン:件数・お借入れ残高
入会に関するご連絡

とくに注意したいのは

  • 電話番号
  • 氏名
  • 会社名
  • 住所
  • ご利用中のローンに関する情報
  • 資金使途に関する情報

です。

  • 電話番号を間違えて入力してしまえば、連絡が来ないことになります。
  • 氏名や住所を間違えて入力してしまえば、必要書類と整合性がないことになります。
  • ご利用中のローンに関する情報が正確でなければ、信用情報の借入情報と整合性がないことになります。
  • 資金使途に関する情報が曖昧だと追加のヒアリングが必要と判断されることがあります。

結果的に時間のロスにつながってしまい、即日融資の可能性が下がってしまうのです。

まとめ

ビジネスローン即日融資を確実にするためには

  1. 午前中のできるだけ早い時間に申込む
  2. 必要書類を用意しておく
  3. 申込フォームの入力は正確かつ確実に行う

ことが重要になります。やるだけやっても、即日融資がうけられない可能性もありますが、できることは実行しましょう。l